間違った毛穴引き締めケア

間違ったケアが毛穴を広げる|ファンデーションの厚塗りはダメ

間違った毛穴引き締めケア

間違った毛穴ケアをしてしまうと効果が出ないだけでなく、
逆に広げてしまうことになるので注意しましょう。
また、毛穴を隠そうとして、ファンデーションを厚く塗る方法は、
逆に毛穴が目立つので止めましょう。見た目も良くないです。


毛穴を隠すのではなく、毛穴が開いた原因を知って、正しい
ケアをしましょう。


原因の中には、加齢によるものもありますが、日常生活に
問題があることもあります。
日常生活に問題がある場合は、正しいスキンケアを行っても
効果が半減します。


脂肪分の多い食事をすると、中性脂肪やコレステロールが
多くなり、血がドロドロになる可能性が高いです。
血がドロドロになると、肌の内側から毛穴が押し広げられ、
その部分に紫外線が当たり、皮膚が硬くなります。


皮膚が硬くなると毛穴が閉じにくくなるので、毛穴が
目立つようになります。


間違った洗顔方法を行っていると、毛穴の状態を良くする
どころか、ますます悪化させる原因になるので注意しましょう。


洗顔をするときに行ってはいけないこと

・40度以上の熱いお湯を使う。
・落ちが良すぎるクレンジングを使う。
・ゴシゴシこする。

顔の皮膚は体に比べ弱いので、優しく洗わないと、落としては
いけない水分や油分まで落とすことになり、乾燥を招きます。
乾燥した肌は、硬くなりさらに毛穴が目立つようになります。


ぬるま湯で、肌に優しい洗顔料を選び、しっかりと泡立てて
こすらないように洗いましょう。


TOPPAGE  TOP 

経済の基礎知識