正しい洗顔で毛穴の汚れを取り去る

毛穴の汚れを取り除く方法は?|正しい洗顔を毎日続けること

正しい洗顔で毛穴の汚れを取り去る

毛穴の汚れを落とすには、やはり正しい洗顔を毎日続ける
ことが一番効果的です。結局、基本が重要ということですね。


正しい洗顔方法

洗顔料をつける前に
まずお湯で軽く洗い流します。お湯の温度は、皮脂が
溶け始める34度から36度くらいが最適です。
人肌よりもちょっと冷たいくらいです。


皮脂が溶けやすくなるからといって、高い温度のお湯で
洗うと必要な油分までも洗い流してしまい、肌を乾燥
させてしまいますので注意しましょう。


さらに、蒸しタオルを10分くらい顔に乗せることで、毛穴が
開き、詰まった皮脂や汚れが浮き上がり落としやすくなります。
入浴や半身浴をして汗をかくと毛穴が開くのでお勧めです。


洗顔料をつける
洗顔料を手に取り、しっかりと泡立てます。泡立ては、手で
やっても良いのですが、かなり時間がかかるので、泡立て
ネットなどを使うことをお勧めします。簡単に濃密な泡が作れます。


次に、作った泡を優しく顔に乗せていきます。
泡で汚れをからめ取るイメージで洗いましょう。顔の皮膚は
他の場所と違ってとても弱いので、ゴシゴシこすってしまうと、
皮膚に傷をつけてしまいシワやくすみの原因になるので注意
です。


すすぎ
すすぎを適当に済ませてしまう人も多いようですが、とても
重要なことなのでしっかりと行いましょう。すすぎの時ももちろん
こすらず、ぬるま湯を顔にバシャバシャとかけるような感じで
行ってください。すすぐ回数は、20回くらいが目安です。


水分をふき取る
タオルで顔についた水分をふき取るときも、こするのではなく
タオルを顔に押し付けるように行います。


保湿
最後に、化粧水をたっぷりと肌に染み込ませ、保湿を行います。
どんなに高級な化粧水でも、少量であれば効果は半減します。


TOPPAGE  TOP 

経済の基礎知識