たるみ毛穴の原因と解消法

開いた毛穴を閉じるには頬のたるみを解消することが必要

たるみ毛穴の原因と解消法

肌がたるむと、毛穴が引っ張られ、涙型に広がって
しまいます。このような毛穴をたるみ毛穴を言います。
たるみ毛穴を解消するためには、お肌のハリを
取り戻すことが必要です。


たるみを解消するためには、まずは肌がたるむ原因
を知ることが必要です。
たるみの原因によってケア方法が変わってきます。


たるみの原因は、大きく分けて3つあります。
1.顔の筋肉の衰え
2.コラーゲンなどの肌を支える成分の減少、
3.肌の乾燥によるたるみ



顔の筋肉の衰え
顔全体を動かすような顔運動やマッサージを行いましょう。
特に、鼻の両脇のミゾや頬のたるみが気になるときは、
上唇挙筋のトレーニングが効果的です。
(上唇挙筋とは、口の周りにある筋肉で、上唇と鼻翼を
動かす筋肉です。)


上唇挙筋のトレーニング
口を閉じて、唇を吸い込むように口の中に巻き込みます。
その状態から、下唇だけを開き、5秒キープ。
開いていた下唇を元に戻します。


肌を支える成分の減少
肌を支えているコラーゲンの生成は、年とともに減少します。
減少するなら摂取するしかありませんね。
最近は、コラーゲンの含まれた化粧品が増えてきましたが、
肌の外側から吸収できるかは疑問です。

やはりコラーゲンは、食事やサプリメントなど体の内側から
摂取したほうがいいです。


コラーゲンと一緒にビタミンCを一緒に採ることで、
吸収率が上がります。

さらに、ビタミンCにはコラーゲンの生成も手助けしシミの
原因となるメラニン色素の沈着を防ぐ働きもあります。


肌の水分が不足
とにかく保湿が大切です。洗顔後や入浴後はたっぷりの
化粧水を肌に与えましょう。化粧水を塗るだけではなく、
コットンパックを行うとさらに保湿効果がアップします。


コットンパックで肌に潤いを与える。
コットンに化粧水をたっぷり含ませ、それを10分から15分
程度顔に乗せるだけです。簡単ですが、たっぷりの化粧水
がじっくりと肌に浸透するので保湿の効果は高いです。


TOPPAGE  TOP 

経済の基礎知識